Knowledge Center

Knowledge Center > RBM Solutions > Zuora入門 > 請求 > サブスクリプション > TeamCollaborationチュートリアル: サブスクリプションの作成

TeamCollaborationチュートリアル: サブスクリプションの作成

TeamCollaborationチュートリアルのこのトピックでは、サブスクリプションの作成手順について詳しく説明します。

この演習にかかる時間は約7分です。

シナリオ

TeamCollaborationでは、新プロダクトの発売に伴い、いくつかの新しい課題に直面しています。営業チームは、新プロダクトを新しい顧客に販売するだけでなく、長期のトランザクションに割引やその他の報奨金を提供する柔軟性を必要としています。例えば、営業チームでは、2年または3年のサブスクリプションのコミットメントに対して、割引価格を提示する可能性があります。

このチュートリアルでは、この顧客のサブスクリプションを作成します。サブスクリプションは、顧客が購入した一連のプロダクトやサービスを表します。さらに、顧客のサブスクリプションの利用に対する課金方法について、すべての情報が含まれています。

演習1:サブスクリプションの作成

目的:顧客に新しいサブスクリプションを作成する。

  1. 「Z-Billing」>「顧客アカウント」の順に移動して、前の演習で作成した「ABC, Inc.」顧客アカウントをクリックします。
  2. 「新規サブスクリプションの作成」をクリックします。
  3. 「新規サブスクリプション」ページの「基本情報」セクションで次のように指定します。
    • 期間の設定:無期限
      TeamCollaborationでは、契約の有効期限やベーシックエディション顧客の更新を管理しなくて済むように、このサブスクリプションの期間を設定しないことを決定しました。 
  4. 「プロダクト&料金」セクションで、次のフィールドの値を選択します。
    • プロダクト:TeamCollabベーシック
    • 料金プラン:ベーシック毎月
  5. 「保存・有効化」をクリックします。
  6. サブスクリプションが有効になる契約有効日の入力を求められます。契約有効日によって、Zuoraに課金の開始日が指定されます。このフィールドに今日の日付を入力し、さらにその他の必須フィールドを入力して、「保存」をクリックします。
    ZuoraによるABC, Inc.への課金が今日から開始されます。

演習2:カスタマイズした課金期間によるサブスクリプションの作成

TeamCollaborationの営業チームは、エンタープライズプロダクトの価格と契約期間をカスタマイズできる柔軟性を必要としています。例えばこのチームでは、顧客が3年のコミットメントに同意した場合、年間契約プランの料金を1年当たり最大100ドルまで割引できる柔軟性を必要としています。

目的:サブスクリプションを作成し、サブスクリプション設定を上書して、契約期間と課金期間をカスタマイズする。

  1. 「Z-Billing」>「顧客アカウント」の順に移動します。
  2. 「ABC, Inc.」をクリックします。
    この顧客は、割引価格と引き換えにエンタープライズプロダクトの3年間のコミットメントに同意する意思があることを示しています。
  3. 「新規サブスクリプションの作成」をクリックします。
  4. 「基本情報」セクションで、次のフィールドの値を指定します。
    • 期間の設定:期間を設定
    • 初期契約期間:36
      この指定により、顧客は3年のコミットメントに同意したこととなり、以降3年間、毎年課金されます。
  5. 「プロダクト&料金」セクションで、次のフィールドの値を選択します。
    • プロダクト:TeamCollabエンタープライズ
    • 料金プラン:エンタープライズ毎年
    • 課金テーブルの年額の課金で、年間100ドルの割引を適用するために「単位価格」を$599.99に変更します。
  6. 「保存・有効化」をクリックします。
  7. 次の月の最初の日付を「契約有効日」に入力して、「保存」をクリックします。

これでABC, Inc.は、TeamCollabエンタープライズの3年サブスクリプションを取得し、長期コミットメントへの同意に対して年間100ドルの割引を獲得しました。

次のトピック

学習内容:変更

Last modified

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

(not set)