Knowledge Center

Knowledge Center > RBM Solutions > Zuora入門 > 決済

決済

このセクションでは、Z-Payment機能について簡単に説明し、またこの機能を紹介するためのチュートリアル演習を提供します。

Z-Payment

Z-Paymentでは、決済ゲートウェイと決済方法を設定し、定期請求決済を自動的に管理し、返金を作成することによって、決済を作成して管理します。 

このセクションでは、以下の機能を紹介します。

決済ゲートウェイ

決済ゲートウェイは電子ショッピングカートまたは仮想ターミナル/POSを電子決済処理装置に接続するオンラインサービスプロバイダです。これは、電子形式の決済の受け入れを認める残りの決済インフラストラクチャへのゲートウェイとなります。

決済ゲートウェイの主な機能は、認証、決済、清算データをマーチャントのWebサイトとマーチャントの処理装置の間で安全にやり取りすることです。次にマーチャントの処理装置は、カード協会(またはネットワーク)に接続され、そこから、カード発行銀行に接続されます。

決済方法

決済方法とは、顧客の支払い方法のことです。決済方法には次のようなものがあります。

  • 電子決済(クレジットカード、デビットカード、銀行振替、サードパーティの処理装置など)
  • 非電子決済(小切手や現金など)

顧客の決済方法は、顧客アカウントで作成され、編集されます。

回収オペレーション

回収オペレーションでは、 定期請求決済を自動化し、過払いを管理し、返金を作成します。 

次のトピック

学習内容:決済ゲートウェイ

Last modified
13:07, 30 Mar 2016

Tags

Classifications

(not set)