Knowledge Center

Knowledge Center > RBM Solutions > Zuora入門 > 決済 > 決済方法

決済方法

このセクションでは、会社で決済の受け入れに選択できる各種の決済方法について学びます。

決済方法について

Z-Paymentsは、外部決済(現金や小切手など)や電子決済(クレジットカード、ACH、デビットカード、PayPalなど)など顧客のさまざまな決済方法に対応しています。顧客のアカウントを作成または更新するときに、その顧客のアカウントを複数の決済方法で保存でき、また決済を処理するときに使用するデフォルトの決済方法を示すことができます。

Zuoraでは定期請求決済をPCIに準拠して処理しています。 

また、Zuoraではクレジットカード所有者にクレジットカードの有効期限が迫っているときや決済が失敗したときに通知して、顧客が決済方法を管理できるようにする顧客通知などの機能も提供しています。

重要な概念

ここではZuoraで決済方法を設定して管理する際の重要な概念について説明します。

  • 顧客アカウントの決済方法の設定:顧客アカウントに必要な数の決済方法を保存したり、「なし」を選択して、アカウントに決済方法がないことを示すことができます。顧客アカウントに複数の決済方法が関連付けられている場合、いずれか1つの決済方法をデフォルトの決済方法に選んで、それが顧客の優先決済方法であることを示すことができます。
  • 自動支払い:顧客アカウントで電子決済方法を使用する自動支払い設定を有効にすることができます。自動支払いが有効になっている場合、顧客はマーチャントに対して、決済期日に登録された電子決済方法に自動的に請求することを許可します。

追加の情報と活動

決済方法の詳細については、

  • Zuora API Sandboxで会社のZ-Billingテストアカウントにアクセスして、以下の活動を試します。
  1. 顧客アカウントにクレジットカード決済方法を設定します。
  2. クレジットカード決済方法を設定したら、アカウントを編集して、「支払条件」で「自動支払い」を有効にします。
Last modified
12:58, 30 Mar 2016

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

(not set)