Knowledge Center

Knowledge Center > RBM Solutions > Zuora入門 > Zuoraの設定

Zuoraの設定

このセクションでは、Zuoraのカスタマイズに使用できる設定を紹介します。

Zuoraのアプリケーション設定

Zuoraは広範な構成設定をサポートし、特定のニーズに合うようにZuoraのソリューションをカスタマイズできる柔軟性と制御機能を提供します。各モジュール内には多数の構成設定があります。一部の設定は全ユーザーに表示され、その他の設定は管理者レベルのアクセス権があるユーザーのみに表示されます。例えば、テナントに新規ユーザーを追加したり、特定の操作へのアクセスを制限するカスタムユーザーロールを作成したりできるのは、管理者だけです。

特に事前に確認して設定したり場合がある設定は以下のとおりです。

モジュール 設定 説明
Zuoraの管理 ユーザーロールの管理 この設定は、詳細レベルでユーザー権限を管理するためにカスタムロールを作成できる管理者が表示できます。
Z-Billing 測定単位(UOM)のカスタマイズ UOMは、価格設定と梱包の一部となる任意の測定単位の料金を決める単位当たりの価格がある料金プランに使用されます。
Z-Billing 通貨のカスタマイズ (複数通貨サポート) 会社で使用する必要があるすべての通貨をカスタマイズできます。
Z-Billing カスタムフィールドの管理 Zuoraのオブジェクトにカスタムフィールドを作成して、ビジネス / レポートに必要なカスタム情報を作成します。
Z-Billing 課金モデルの選択 会社で使用する課金モデル(定額、超過価格、ティア課金など)を有効にします。
Z-Billing 請求書の結果とテンプレートの管理 請求書テンプレートを作成して、編集します。例えば、見かけをカスタマイズして、会社ロゴと連絡先情報を含めることができます。
Z-Billing プロフィール、通知および電子メールテンプレート(顧客通知)の設定

顧客通知を設定し、これらの通知に関わる規則を管理して、電子メールおよび呼び出し通知による最終顧客への通信を自動化します。

Z-Billing Zuora WSDL Zuora SOAP APIを使用して、バックオフィスシステムと統合するか、カスタムアプリケーションを作成します。Zuora WSDLのダウンロードが必要になります。
Z-Payment 決済ゲートウェイの設定 会社でクレジットカードなどの電子決済の受け入れを計画している場合、まず、決済ゲートウェイを設定します。
Z-Payment 決済方法の定義 現金、小切手、クレジットカードなど、会社で受け入れる決済方法を指定します。
Z-Finance エイジング残高の設定 エイジング・バケットのエイジ範囲を指定し、ARエイジ請求書レポートにマイナス請求を含めるかどうかを指定します。 

追加のリソースと活動

Zuoraアプリケーションの設定の詳細を学ぶには、次のことを検討してください。

Last modified

Tags

This page has no custom tags.

Classifications

(not set)