Knowledge Center

Knowledge Center > RBM Solutions > Zuora入門 > コマース > 決済ページ > TeamCollaborationチュートリアル: 決済ページの設定

TeamCollaborationチュートリアル: 決済ページの設定

TeamCollaborationチュートリアルのこのトピックでは、Zuoraの決済ページの設定とプレビューのプロセスを詳しく説明します。

シナリオ

TeamCollaborationでは、セルフサービスのeコマースサイトの作成を新規顧客サブスクリプションの作成とみなしています。PCI準拠の範囲を最小限にするために、Zuora決済ページを使用して、決済ページをeコマースサイトに統合します。このチュートリアルでは、決済ページを設定してプレビューします。

演習1:決済ページの設定とプレビュー

目的:決済ページを設定すること。

  1. 「設定」 > 「Z-Payment設定」の順に移動します。の順に
  2. 「ホスティッド・ページの設定」をクリックします。
  3. 「種類」フィールドで、「クレジットカード」を選択します。
  4. 「新規ホストページの作成」をクリックします。
  5. 次のフィールドに値を入力します。
    • ページ名:クレジットカード決済ページ
    • ホストドメイン:www.teamcollab.com
    • デフォルト決済ゲートウェイ:テストゲートウェイ
    • ページタイトル:TeamCollaborationクレジットカード決済
    • 送信ボタン:今すぐ支払う
    • 自動クレジットカード検出を有効にする:選択
  6. 「ページの生成と保存」をクリックします。
    プレビューページに決済ページがWebサイトでどのように表示されるかが示されます。 
  7. 「カード番号」フィールドに、「4111 1111 1111 1111」と入力し、カードの種類として「Visa」が有効になっていることを確認します。
    HPM2 Preview.png

サブスクライバーからの回収の処理を開始するようにTeamCollaboration用にページを設定しました。

決済ページに関するナレッジセンターの記事を参照して、決済ページをWebサイトに埋め込み、さらにページをカスタマイズする方法を学んでください。

次のトピック

学習内容ZuoraのAPI

Last modified
19:27, 6 Mar 2016

Tags

Classifications

(not set)